導入事例集001  スマートフォン+見守りセンサーによる業務の省力化

介護業界における慢性的な人材不足に対して、「ICTの活用による業務改善が必要だ」といった記事を見かける機会が多々ございます。
では「ICTの活用とは具体的に何をすればよいのか?」そんな悩みを抱えている法人様、施設様も多いのではないでしょうか。

一言でICTの活用といっても、報酬請求や介護記録のソフトウェア、離床検知や見守りシステム、介護ロボットなど多岐に渡ります。また実際の導入には、コスト面の障壁、介護スタッフのITリテラシー不足、変化に対する苦手意識など、容易に導入できない理由は様々です。

本書では「介護付有料老人ホーム 板橋やすらぎの園」様にて取り組まれているICTを活用した介護現場改革の事例をご紹介させて頂きます。
板橋やすらぎの園様では『スマートフォン+見守りセンサー+ナースコール』の連携システムを採用し、施設一丸となって“業務の省力化”に向けて取り組まれています。今回、管理者側と現場スタッフ側の双方にお話を伺い、事例集を作成させて致しました

この事例集が皆様の業務改善のヒントになれば幸いです。

株式会社燦光
 介護付有料老人ホーム 板橋やすらぎの園・本館 様
k_002_largePreview.jpg

目次(全4ページ)

  • 導入までの経緯
  • 既存設備の課題
  • 導入前の不安や懸念
  • 導入後の業務改善効果
  • 施設の今後の展望
  • 施設紹介
 資料のダウンロードはフォームからどうぞ!

資料ダウンロード

 

  • 資料をダウンロードされたお客様に対して、当社からご連絡させていただくことがあります。
  • お客様からいただく個人情報は、当社からの情報提供のために使用させていただきます。
  • ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですがお問い合わせからご連絡ください。
  • 利用目的の範囲内でお客様の個人情報を弊社グループ会社や委託業者が使用することがございます。
  • お客様は、お客様ご本人の個人情報について、開示、訂正、削除をご請求いただけます。個人情報に関するお問い合わせ窓口までお問い合わせください。
      個人情報に関するお問い合わせ窓口
  • お客様の個人情報の取扱全般に関する弊社の考え方をご覧になりたい方は、アイホン株式会社の個人情報保護方針のページをご覧ください。

関連記事

メルマガ登録

  個人情報保護方針はこちらをご確認ください